配当金受け取り状況です(SPYD)

配当金受け取り状況(2020年1月7日現在)です。1月7日、SPYD 15株分の配当金として、5.36ドル(税引き後)を受け取りました。

平均取得価格 約36ドルを基準とすると配当利回りは約5%(税引き前)です。

今までに配当金を受け取った回数は16回になります。累積金額は約173ドル(税引き後)です。

グラフの青色折れ線が配当金の累積の推移です。黄色折れ線が月合計の推移です。

時間の経過によって配当金が少しずつ増加する事を実感できます。

配当金受け取り一覧

配当金について

配当金は、株主に対して企業が得た利益を還元する方法の一つです。受け取り時に税金がかかります。企業の財務状況などにより、配当金の支払い停止や配当金が減額される可能性があります。高配当銘柄の場合、配当金減額などの影響を受けて、さらに株価が下落する事が考えられます。一方では、配当金が増額されて、株価が上昇する事が考えられます。

継続して保有する事で、定期的に配当金を受け取る事ができます。現在保有中の8銘柄の場合、年間で合計約25回以上配当金を受け取る予定です。また、株式市場全体が下落する時に、配当金が無い銘柄と比較すると下落幅が低い傾向がある事にも魅力を感じています。

年度別の配当金受け取り状況

  • 2018年度 合計  5.62ドル
  • 2019年度 合計 162.04ドル
  • 2020年度 合計  5.36ドル

銘柄別の配当金受け取り金額

配当金については、新たに米国株を購入する時に使用予定です。今後も配当金受け取り状況を書いていきたいと思います。

米国株の他、2018年10月からiDeCo(個人型確定拠出年金)、2019年1月からつみたてNISAで運用しています。

↓ランキングに参加しています。よろしければ、クリックお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング
tsumitate23
  • tsumitate23
  • 2018年4月から楽天証券で口座を開設して投資をはじめました。2018年10月からiDeCo(個人型確定拠出年金)開始、米国株購入開始、2019年1月からつみたてNISAを運用しています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です