米国株(2020年2月末)運用状況です

米国株運用状況です(2020年2月29日現在)。楽天証券口座で8銘柄を保有しています。

株価下落により、1月末の評価額 約93万円から10万円減少して、現在83万円です。

投資元本は約85万円で、含み益がなくなり、約2万円の含み損が生じています。

8銘柄の内、今のところコカ・コーラ、AT&T、ブリティッシュ・アメリカン・タバコの3銘柄が含み益がある状況です。

その他の5銘柄は、含み損がマイナス4~24%となっています。今後も継続して保有予定です。

米国株運用状況 2月末

米国株保有銘柄(米国株式市場で購入可)

・センチュリーリンク
1968年に創業。ブロードバンド・サービスを60カ国以上で展開している通信会社です。高配当銘柄。2019年に配当金の減額実施。

・アンベブ(ADR)
1999年創業。アンハイザー・ブッシュ・インベブの子会社で、南米でビールのほか、ソフトドリンクなど製造。高配当銘柄。

・ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(ADR)
1902年創業。ダンヒル、ケント、ラッキーストライクなどのタバコ製造。高配当、増配銘柄。

・SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF
2015年に設定されたETF(上場投資信託)です。S&P500銘柄の中から高配当の80銘柄で構成される指数に連動するETFで、主に不動産、消費財、エネルギー、公益銘柄で構成されています。経費率は0.07%です。

・コカ・コーラ
1886年に創業。コカ・コーラ、スプライト、ファンタなどの炭酸飲料に加えて、ミネラルウォーターなども製造。高配当、増配銘柄。

・アルトリア・グループ
1919年に創業。マルボロなどのタバコのほか、葉巻タバコ、ワインも製造。高配当、増配銘柄。

・AT&T
1983年に創業。主にアメリカでブロードバンド・サービスを展開、衛星放送大手のディレクTV、タイムワーナー買収実施。高配当、増配銘柄。

・メーシーズ
1830年に創業。アメリカで百貨店のほか、アウトレット、専門店などの他業態を合わせて展開。高配当銘柄。

今後も米国株運用を継続して、運用状況を書いていきます。

米国株の他、2018年10月からiDeCo(個人型確定拠出年金)、2019年1月からつみたてNISAで運用しています。米国株の配当金受け取り状況についても書いていきます。

↓ランキングに参加しています。応援クリックお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング

tsumitate23
  • tsumitate23
  • 2018年4月から楽天証券で口座を開設して投資をはじめました。2018年10月からiDeCo(個人型確定拠出年金)開始、米国株購入開始、2019年1月からつみたてNISAを運用しています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です