iFreeNEXT NASDAQ 100インデックスなど(2021年4月上旬)運用状況です

SBI証券と楽天証券の特定口座で合計して4種類の投資信託を少額ずつ購入しています。

最初にSBI 証券の特定口座です。2種類の投資信託を毎営業日に積立購入しています。

①iFreeNEXT NASDAQ100インデックス②SBI・バンガードS&P500インデックス・ファンドの運用状況です。(2021年4月9日現在)

2つの投資信託の投資元本は合計で約118,000円、評価額は約149,000円、含み益が約31,000円です。

運用状況の画像です。

①iFreeNEXT NASDAQ100インデックスは、2020年3月下旬から積立を開始しました。積立金額は毎営業日250円 →2020年11月下旬から350円に増額しています。(月額約5,000円→7,000円

②SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドは、2020年1月から毎営業日100円で積立を開始して、3月下旬から増額して毎営業日150円で積立しています。(月額約3,000円)

次に楽天証券の特定口座です。2021年1月から2種類の投資信託を不定期に少額ずつ購入し始めています。

①eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)②iFreeNEXT NASDAQ次世代50の運用状況です。

2つの投資信託の投資元本は合計で約30,000円、評価額は約30,800円、含み益が約800円です。

投資信託は、本記事に掲載分のほかに楽天証券でiDeCoとつみたてNISAを利用して購入しています。

《投資信託 毎月の購入状況》

投資信託を購入する優先度は、最初にiDeCo 、次につみたてNISA 、最後に特定口座としています。

1.iDeCo(楽天証券)      23,000円

2.つみたてNISA(楽天証券)  33,000円

3.特定口座

(1)SBI 証券8,000円→10,000円

(2)楽天証券 不定期に購入予定

楽天証券で2018年10月からiDeCo(個人型確定拠出年金)と米国株、2019年1月からつみたてNISAの運用中です。米国株の配当金受け取り状況についても書いています。

↓よろしければ、応援クリックお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング
tsumitate23
  • tsumitate23
  • 2018年4月から楽天証券で口座を開設して投資をはじめました。2018年10月からiDeCo(個人型確定拠出年金)開始、米国株購入開始、2019年1月からつみたてNISAを運用しています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です